2011年12月21日

幸せの宅配屋さん

大変ご無沙汰しています。
ブログは新年なのに、
いつの間にか年末( ̄◇ ̄;)
タイムスリップした気分です。

サボっていただけ

我が家の2人と2匹は変わらず元気に過ごしています。

ブログサボりまくりの私の所に
幸せの宅配屋さんが来ました。



2011年6月
ひーちゃんと夜散歩を楽しんでいると、
足元に〜


image-20111221230933.png


はい。
子猫を保護してしまいました。


image-20111221231100.png

生後40日齢くらい。
男の子。
猫風邪ひいていて辛そうで、
ノミが沢山いて痒そうで。
翌日病院に連れて行って、
インターフェロンの注射をうって貰って
フロントラインスプレーを全身にかけて貰って
警察に届け出しに行ったけど、
見るからに野良猫なので、
届けいりませんよーだって。
ご飯は離乳食から始めていいよって獣医さんが言うので、
病院で流動食買って(これ、イイにおいだ!)
注射器の針の無いタイプので、
口に流し込んで

2〜3日したら注射器に慣れてきたねー(^ ^)

翌日軽くシャンプーしたら、
ノミーズの死骸が沢山流れて、
ちょっとは楽になるかしら?と思ったら
あら、大変!
左目が腫れてしまった!!
猫風邪をひどくしてしまった(>人<;)

また病院行って、
インターフェロンの注射うって、
インターフェロン入の目薬さして、
食欲はあるけど、注射器使わないと食べないから
一日3回のご飯は時間かかったね(>_<)
水は飲まないし、うんちはユルイし
大丈夫かな?って心配したけど、


image-20111221232959.png

1ヶ月後には

image-20111221232929.png

こんな姿を見せてくれて

3ヶ月後には

image-20111221233051.png

こんなに可愛くなって

6ヶ月後には

オカマちゃんになって


image-20111221233328.png


7ヶ月たった今は


image-20111221233306.png

こんなに立派になりました。

子猫ちゃんな内に里親さんに!とチラシ作って
色々声かけてみましたが、
残念!
お声はかかりませんでした( ̄◇ ̄;)

もぅ、うちの子だね〜


名前は

ユウォル

韓国語で6月って意味(多分ね)

元気一杯に部屋の中を走り回り
スリンに挑んで ガウッ!って叱られ
ひーちゃんの寝ているところを邪魔して叱られ
人間の手や足を噛みまくる日々を送っています。

母が
猫は幸せを運んでくるねんで〜
と教えてくれました。

なので、ユウォルは「幸せの宅配屋さん」なのです。

ま、うちはユウォルが来る前から幸せ一杯だけどね〜。





てへ。

posted by isteri at 23:42| Comment(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。