2012年01月23日

借住まいの・・・?

いや〜寒いです!
風が冷たいのを通り越して

痛い!!

Surinも寒そう。
ひーちゃんも寒そう。
ガスファンヒーター入れたら
ユウォルは温風吹き出し口前から
動かないです。

あんまり近いとー



燃えるよ( ̄ー ̄)



ベランダにも寒そうなヤツが。


image-20120123165010.png




ドバト。


年末の28日にやって来ました。

良く見ると足に環が付いていたので
レース鳩のようです。
これは飼い主さんに返してあげなきゃって
手袋して、恐る恐る保護。

以外に大人しくてホッ。

環には飼い主の電話番号も書いてあったので
suamiさんが電話しました。

飼い主が言うには

秋のレースに出場した鳩
迷子になって帰れないヤツ
もう 死んでもいいヤツだからほっといてくれ

だそうです。

これにはsuamiさん 珍しく憤慨。

死んでもいいヤツってなんやねん!と
少しばかり怒りましたら

迷子のレース鳩を宅配で飼い主に届ける会社があるので、送り返してくれとのこと。

早速 その宅配会社に連絡しましたが、
年末年始の休暇なので
引き取りに行けるのは1月5日だそう。

これは困った。

気分悪いけど、もう一度飼い主に電話したら
今度はそこの奥さんが電話に出たようで

じゃあ5日まで預かってって言われ
再び憤慨。

なんとも常識のない人達です。
鳩のレースをやってる人って皆こんな人?

勝手に保護したんだけどさー。


結局、空に離してくれればいいということになりました。


出来るだけ遠くで離さないと、
また戻ってくるから〜
とわかってはいますがそこは年末。
私達もソコソコ忙しい。

かなり近くの公園で(笑)離しました。

お天気のいい、暖かい日に青空に羽ばたいて
いきました(^ ^)




長生きするんだよー
元気でなー


飼い主の所に戻った迷子の鳩は
殺処分されることもあるらしいので、
広島に帰れなくても、
自由に仲間と羽ばたいていられたら幸せかも〜

と、自分達を納得させて家に帰りました。

大掃除や買い物が終わって一息つくと

あの鳩どうしたかなー?と、
ちょっと心配になったり(´・_・`)


でも、迷子になってから結構長いし、
大丈夫!!




















翌日の夕方
元気に帰ってきました。


( ̄◇ ̄;)


以降、私達のマンションのベランダを渡り歩いていたようですが、
皆さんペットボトル置いたり対策を練られて
行き場が無くなったのか、
対策を練らない私達を笑っているのか、
9割方我が家のベランダの室外機の上に
帰ってきます。

買ったばかりのエアコンだけは守らなきゃ!
と新聞紙でカバーして、毎朝汚れた床を
掃除してます。(笑)







あ、今夜もウチですか。
お願いですから、巣作りはしないでください。

posted by isteri at 17:27| Comment(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。